HOME >> 機能紹介

機能紹介

標準機能

機能名 概要
基本操作 専用画面上で、オブジェクトの新規作成・削除・プロパティ変更・所属情報の確認が行えます。
実行モード 画面を参照するのみのモードと、ADMSで行った操作を各システムへ反映する「即処理」と「スケジュール設定」の3通りのモードが利用できます。
ポリシー機能 新規作成や更新時に、各システムで重複する値や任意の文字列をデフォルト値として登録することができます。
CSVインポート/エクスポート機能 CSVファイルを用いて、オブジェクトの設定や一覧情報の確認ができます。
パスワード連携機能 複数システムのパスワードを1回の操作で変更することができます。
ログ機能 操作ログ・メッセージログ・エラーログを記録しますので、内部統制の証跡記録としても役立てられます。
監査ポリシー機能 条件を満たすユーザーを検出し、指定時間にポリシーを適用する機能です。
マスタ連携機能 人事給与システム等の、マスタとなるシステムから出力されたCSVをADMSに取り込みます。
レポート機能 事前に定義した内容のレポートを出力できます。レポート結果はメールで送付可能です。

連携機能

機能名 概要
Active Directory連携モジュール Active Directoryの情報を自動取込、自動反映するための機能です。
グループウェア連携モジュール グループウェアの情報を自動取込、自動反映するための機能です。
Unix/Linux連携モジュール Unix/Linux系OSのユーザー・グループ情報の新規作成・削除・更新が行えます。
Exchange連携モジュール Exchange Serverと連携し、メールボックス・配布グループの新規作成・更新・削除が行えます。
ファイルサーバ連携モジュール Windowsファイルサーバのフォルダのアクセス権や共有フォルダの設定やプロファイルの管理が行えます。
LDAP連携モジュール 複数のLDAPサーバーと連携し、オブジェクトの新規作成、削除、更新が行えます。
i-FILTER連携モジュール ADMSからi-FILTERのユーザーを自動反映させるための機能です。
※[CSV出力、外部コマンド実行モジュール]が必要です。
m-FILTER連携モジュール ADMSからm-FILTERのグループ、ユーザーを自動反映させるための機能です。
※[CSV出力、外部コマンド実行モジュール]が必要です。
CSV出力、外部コマンド実行モジュール CSVファイルを利用して様々なシステムと連携する機能です。

オプション機能

機能名 概要
複数管理者による同時接続・操作機能 複数の管理者が同時に操作することを可能にする機能です。
大量の人事異動が発生した場合に、複数人で分担して組織変更作業を実施できます。
ワークフロー ID管理に関するワークフローシステムが利用できます。
承認後、予約した日時でデータが反映されます。

カスタマイズ

お客様のご要望に合わせた、製品のカスタマイズも行っております。
詳細は別途ご相談ください

■サイトマップ   ■会社概要